獣医の仕事、一生懸命がんばります。


by wjoswjlchl

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 老朽化のため建て替えられる歌舞伎座(東京都中央区)で、昨年1月から16カ月にわたって行われてきた「さよなら公演」が28日、千秋楽を迎えた。朝から降り続いた雨も午後には上がり、数々の名舞台を生んだ歌舞伎の殿堂には多くの人々が詰めかけ、名残を惜しんだ。
 最終公演となった今月の「御名残四月大歌舞伎」は初日から連日の大入り。この日も当日券売り場に長い列ができ、あちこちで記念写真を撮る人の姿が見られた。
 前夜10時から一幕見席の売り場に並んだ東京都三鷹市のタクシー運転手の峰岸康嗣さん(41)は「歌舞伎を見始めてまだ2年ですが、最後に素晴らしい舞台を見たいと思って来ました」と語った。
 29日は関係者による神事、30日には閉場式が行われる。 

舛添新党が午後に正式発表「政界再編の第一歩に」「金のかからない、開かれた政治が大事」(産経新聞)
高速新料金「首相が決めること」=小沢氏(時事通信)
3月16日:人民元対米ドルレート基準値、6.8263元
交通機関の優先席、本当に必要な人に 譲る人と譲られる人、お互いが気持ちよく(産経新聞)
<関西大>高橋、織田選手がスケート教室 (毎日新聞)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-30 22:56
 ■楽しみ広がる/「将来性」アリ

 ソフトバンクモバイル初のアンドロイド携帯「Desire(ディザイア)」が27日に発売される。同社の高機能携帯電話(スマートフォン)といえば、「iPhone(アイフォーン)」が人気。日頃、アイフォーン3GSを愛用しているWeb面担当記者が、一足先にディザイアを試してみた。使いやすいのはどちら?(猪谷千香)

 訪れたのは、東京都港区のソフトバンクモバイル本社。「こちらです」と発売前のディザイアが差し出された。大きさ重さともにアイフォーンとそう変わりない。

 最初に気づくのはボタンの数。アイフォーンは1つしかないシンプルさだが、ディザイアは4つ。メニューや検索、1つ前のページに戻れるボタンがあり、パソコンのキーボードや携帯電話に慣れていれば、違和感なく操作できそうだ。

 肝心の中身はどうだろう。アンドロイド携帯は、米グーグルの基本ソフト(OS)を搭載しているスマートフォンだ。中でも、ディザイアのOSは「アンドロイド2・1」で、現時点での最高性能。日本では初めての搭載機種−などという難しい話はさておき、実際に触ってみよう。

 目を引くのは、待ち受け画面。ミニブログ「ツイッター」やSNS「フェースブック」などを設定することができる。わざわざアプリを立ち上げなくても、常に新しい情報が更新されるのは、ツイッター利用者である記者にはうれしい。

 ディザイアの特徴の一つは、グーグルの各種サービスとの親和性。地図サービス「グーグルアース」では、音声検索が可能だ。試しに、今いる「汐留(しおどめ)」と声をかけてみると、地球規模の画像がぐんぐん拡大されてゆき、最終的には汐留が示される。これなら、取材先で迷子になっても大丈夫そう…。

 アイフォーンでは見ることのできない、パソコン向けサイトのフラッシュ動画も閲覧可能。動きも速くストレスが少ない。

 アプリの数では現在、アイフォーンが優位だが、将来的にアンドロイド向けアプリが増えれば、ウェブの楽しみも広がりそうだ。

                   ◇

 ■モバイル最先端目指し 選択肢充実

 「えっ、アンドロイド?」。ソフトバンクモバイルが3月末に開いた記者会見で、孫正義社長がディザイアの発売を公表したとき、会場にいたアイフォーンファンたちの間に一瞬、ざわめきが起こった。

 日本でのアイフォーンの販売台数は300万台超ともされ、破竹の勢い。孫社長によるツイッターユーザーへのダイレクトなつぶやきが人気を呼んだり、動画サイト「ユーストリーム」用スタジオを本社内に設置するなど、アイフォーンを意識した戦略が際立っていたせいだ。

 同社広報は「アイフォーンをメーンに販売します」と真意を明言。アンドロイド携帯発売について「うちは過去に十数機種のスマートフォンを発売してきた歴史がある。モバイルネットの最先端を目指している」と説明した。携帯電波基地局倍増計画などを盛り込んだ「電波改善宣言」の実現に向けた態勢作りも着々と進んでいるという。

 「海外では携帯キャリアが複数のOSのスマートフォンを発売するのは普通のこと」と話すのは、慶応義塾大学SFC研究所上席所員の松村太郎さん。「いずれアンドロイド携帯が主流になる日に備え、選択肢をそろえるのは消費者にとっても望ましいことだろう」と評価した。

<日本創新党>首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長(毎日新聞)
舛添新党の名称、「新党改革」に(時事通信)
<ローソン>脅迫文に「商品に毒物入れる」(毎日新聞)
1日最大用量2250mgのメトホルミン製剤を新発売―大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
<名寄市長選>ホテル・飲食業の加藤氏が初当選 北海道(毎日新聞)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-24 01:40
 自民党の谷垣禎一総裁は15日午前、党所属全国会議員を対象とした両院議員懇談会を開き、新党「たちあがれ日本」を結成した与謝野馨元財務相や、新党結成をちらつかせる舛添要一前厚生労働相らに対し「非情にならなければ(党運営を)乗り切れない」と述べ、厳しい姿勢で臨む方針を明らかにした。離党届を出している与謝野氏らの処分を検討する党紀委員会は21日に開催されるが、除名の可能性も出てきた。

 出席者からは、自民党比例代表で当選した与謝野氏への除名処分を求める声や、舛添氏に選対本部長代理を打診した執行部への批判が相次いだ。大島理森幹事長は懇談会終了後、記者団に対し、舛添氏から今後の政治姿勢について事情を聴く考えを明らかにした。

【関連記事】
「八方ふさがり」の舛添氏 人気者との連携に活路を求めたが…
小沢氏、与謝野氏に「また碁でもやろう」
自民党崩壊の始まり?保守再生へ大胆な提案
与謝野氏「たった一回のわがまま、お許しいただきたい」
橋下府知事、「舛添新党」応援は大阪のためになるかで判断

有明海ノリ養殖を視察=諫早干拓の周辺県訪問−赤松農水相(時事通信)
電線ケーブルカルテルで大阪の業者などを立ち入り検査(産経新聞)
アカウミガメ 産卵期前に清掃活動…愛知・表浜海岸(毎日新聞)
日米関係悪化を懸念 鳩山政権に不満も(産経新聞)
JOC会長ら3人 参考人招致を決定 五輪招致特別委(産経新聞)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-21 10:42
 企業年金の受給額を一方的に減らした措置は違法だとして、りそな銀行の退職者らが、同行とりそな企業年金基金に差額分の支払いを求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は15日付で、原告の上告を退ける決定をした。減額を認めた一、二審判決が確定した。 

【関連ニュース】
完納率、4割強で過去最低=国民年金保険料
イオン九州、売上高、営業益を下方修正=年金特別益で純利益は上方修正
「消えた年金」問題でアピール=パネル使い熱弁
年金債務、一括計上へ=企業財務を透明化
厚年基金・健保記録で年金回復へ=新たな基準案検討

恒久減税、議会に再提案=「1年限定」改正求める−河村名古屋市長(時事通信)
<火山噴火>旅行者100人足止め 成田空港(毎日新聞)
鳩山首相「最大の敗者」 核安保サミットで米紙(産経新聞)
ニュージーランド人教師交流 日本語熱冷める 予算削減、最後の研修?(産経新聞)
浅間山警戒レベル、平常に=気象庁(時事通信)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-21 10:42
 タイのアピシット首相は11日、鳩山由紀夫首相にメッセージを送り、バンコクの騒乱で日本人カメラマン村本博之さんが死亡したことについて「タイ国民を代表して、村本さんのご遺族と日本国民の皆さまに心からの弔意を表します」と伝えた。これを受け、鳩山首相は同日夜、村本さんが取材活動中に亡くなったことへの「遺憾の意」を示す書簡をアピシット首相に送付した。
 アピシット首相はこの中で「村本さんの痛ましい死の原因と状況について、徹底した調査を行っています。外国人の安全確保に徹底して取り組むことを約束します」と述べた。
 これに対し、鳩山首相は村本さんの死亡原因などに関する調査結果を早急に知らせてほしいと要望。在留邦人と邦人観光客の安全について「タイ政府の最大限の配慮」を求めた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
村本さんの死「心からの弔意」=鳩山首相に調査約束
日本人ジャーナリストが死亡=デモ隊強制排除で治安部隊と衝突-9人犠牲・タイ
ポーランド大統領死亡で弔電=鳩山首相

防衛省、中国艦艇通過で警戒・監視を継続(産経新聞)
銀河団の成長とらえた=衛星「すざく」で−理研など(時事通信)
福岡競艇場に両腕漂着!諸賀さんの遺体の一部と確認(スポーツ報知)
山口組傘下の組長「滞在拠点」、神戸から追放へ(読売新聞)
売国的な法案許さない…平沼新党旗揚げ会見(読売新聞)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-17 06:55
 鳩山由紀夫首相は8日夕、日米両国が米国産牛肉の輸入制限緩和について協議再開に合意したことについて「国民の食の安全を守るという立場を科学的知見に基づいてしっかりとやりたい。私どもは私どもの科学的知見に基づいて、きょうまで議論してきた」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

 【米国産牛肉】

 −−米国産牛肉の輸入制限問題に関して、2007年以降中断している政府間協議を再開することになったが、受け止めは

 「これは今、農水大臣、担当者同士で協議をしている話でありますから、私はその協議を見守りたいと思います。大事なことはやはり、国民のみなさんの食の安全を守るという立場、これを科学的知見に基づいてしっかりとやりたいということです」

 −−米国側は日本の月齢制限は科学的根拠に基づいていないと主張しているが、会談によっては日本の基準を緩和する可能性はあるか

 「私どもは私どもの科学的知見に基づいて今日まで議論してきたと思っていますからね」

 【普天間飛行場移設】

 −−核セキュリティーサミットで、オバマ米大統領と夕食会の隣席で非公式に会談する方向だということだが、きのう首相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について今の経緯を申し上げたいと発言しているが、腹案について話す考えはあるか。また、この夕食会の時間で十分な話ができると考えるか

 「私はオバマ大統領とお話をする内容を事前にみなさま方にお話をするつもりはありません。したがって、それ以上のことは今、申し上げられません。ただ、当然、この何らかの経緯というものはお話ししたいということをきのう申し上げたまでであります」

 【首長新党】

 −−山田宏杉並区長や中田宏前横浜市長らが4月中に新党を結成する方向だということだが、参院選に与える影響と、連携する可能性は

「まあ、あの、みなさんはね、この地方自治のことで、いわゆる地域主権、地方分権でがんばってこられた方々だと思います。そういう立場からこの国のことをいろいろと思ってこられたんではないかと思います。ある意味で私ども、もっとその先を走っているというか、本当の意味での地域主権を作り上げたいという考え方でありますから、考え方の近さはあるいはあるかもしれませんが、それぞれ政治家でありますから、政治家が自分の信念に基づいて行動されているんだと思います。私どもは私どもとして、この国をいかにして、本当の意味で国民の手に取り戻すことができるかという、今その戦いをやっている最中でありますから、私たちはその自分たちの信念に基づいた行動をこれからも強めていきたいと思っております」

 【NPO税制】

 −−首相は新しい公共円卓会議でNPO法人(特定非営利活動法人)寄付税制の拡充について意欲を見せてきた。政府税制調査会の中間報告も首相の考えに沿った内容になっているが、中間報告への評価は。また、このことを参院選のマニフェスト(政権公約)に盛り込みたいという考えはあるか

 「はい。あの、新しい公共はこれからの日本のみなさんの大変重要な、私は、生きざまの部分、官をある意味で、公を開くという意味において大変重要な考え方であります。その中での寄付税制のことで今、大変税調中心にご努力をいただいていることは、私は評価をいたします。その方向性を急ぎたいと思いますし、できれば当然、新しいこの国の生きざまのテーマでありますだけに、しっかりと論じて、マニフェストなどにも今、検討していただいている最中でありますけれどもね、私個人としてはこういったことも大きなテーマに仕立て上げていただきたいとは思います」

 【マニフェスト見直し】

 −−マニフェストの話が出たが、連合の古賀伸明会長と会ったときに、もっと大胆に国民を巻き込んでマニフェストの点検、見直しをやっていったらどうかというような意見がだいぶん出されたようだが、首相自身はどう考えるか

 「はい。古賀会長からその話をいただきました。マニフェストに対しては、この見直すに当たっては世論を巻き込んだ方がいいという話がありました。当然、机上の議論をするだけではなくて、私も国民のみなさんのご意思というものをしっかりと承りながらマニフェストを検討することが大事ではないかと。マニフェストの軸というものを当然、これからも守る必要があるとは思いますが、その中で、どういった見直しというものがあり得るのかどうかということで今、検討が始まっているわけでありますが、その中でも大事なことは世論を巻き込むという古賀連合会長の思いのように、国民のみなさんのご意思というものを十分に理解をするということが極めて大事だと、私もそのように思います」

 −−そういうシステム、会合を作る考えは

 「いわゆる、私どもとして、したがって、多くの国民のみなさんの声をうかがえるようなね、そういう機会をたくさん作っていきたいと、そのように考えております」

【関連記事】
米国産牛肉輸入制限 日米農相が協議再開で合意
「食の安全」条例違反に罰則 新年度、変わる行政サービス 茨城
中国毒ギョーザ事件 全容を解明し不安なくせ
日中改善・食の安全 なお遠く
日中関係にらみ…今が「適切なタイミング」? 毒ギョーザ逮捕
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<弁護士法違反>司法書士ら告発 無資格で法律事務の疑い(毎日新聞)
<益川塾>京都産業大で初の入塾式 「切磋琢磨を」と激励(毎日新聞)
商品にカッターの刃 都内のローソン4店舗(産経新聞)
本四の高速料金、見直し要求へ=仙谷担当相(時事通信)
お台場で大量発炎筒燃える=メーカー男性引っ越し中、一時騒然−東京(時事通信)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-12 13:13
 公訴時効が成立した警察庁長官狙撃事件について、警視庁が「オウム真理教による組織的テロと認めた」とする捜査結果概要をホームページ(HP)に公開したことを受け、教団主流派で構成する宗教団体「アレフ」は31日、HPからの削除を求める内容証明による要請書を池田克彦警視総監に郵送した。要請書では「職権を乱用した重大な人権侵害」と抗議している。記者会見したアレフの荒木浩広報部長は、削除されなければ名誉棄損による国家賠償訴訟を起こすことも検討する意向を示した。

 警視庁は30日、「容疑者は不詳ながら教団の組織的テロと認めた」とする異例の所見と、根拠とするA4判16枚の「捜査結果概要」を発表した。青木五郎公安部長は会見で「事件の重大性、国民の関心の高さ、オウム真理教が法に基づき危険性が認められる団体として観察処分を受けていることにかんがみ、人権にも配慮して公益性があると判断した」と公表理由を説明した。

 警視庁の主張に対し、荒木広報部長は会見で「当事者らの反論の機会を封じたまま、特定の個人・団体を犯人視する見解を公表することは、およそ前例のない、職権を乱用した人権侵害」と抗議した。さらに「捜査の過ちが教訓化されることなく、逆に正当化されている」と批判し、「怒りというか『そこまでやるのか』とあぜんとしている」と訴えた。

 捜査結果概要の内容については「謀議と実行に関(かか)わる部分の根拠が欠如し、不都合な証拠が排除されている」と指摘した。

 アレフの抗議文について、警視庁は「書面が届いていないのでコメントは差し控えたい」と話している。【村上尊一】

【関連ニュース】
警察庁長官狙撃:「オウムのテロ」 会見で警視庁公安部長
警察庁長官狙撃:延べ48万人動員実らず…時効成立
警察庁長官狙撃:時効成立 国松氏「捜査、不合格だった」
オウム:松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連
地下鉄サリン:死者1人増え13人 警察庁が再調査

国分寺の路上に遺体 殺害容疑で6人再逮捕(産経新聞)
<チリ津波>地上職員避難で旅客機が立ち往生 仙台空港で(毎日新聞)
別の9億円も消える 神奈川県教組、明確な説明なく(産経新聞)
北朝鮮元高官・黄氏が来日、拉致で意見交換も(読売新聞)
奇祭「強飯式」 日光市・輪王寺三仏堂(産経新聞)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-07 00:53
 野生猿の餌付けで知られる高崎山自然動物園(大分市)で25日、ニホンザルC群696匹を率いる「ゾロ」が1998年12月にリーダーになって以来、11年4か月目に入り、在位最長記録を更新した。

 個体識別番号が55番の「ぞろ目」なのでゾロ。28歳で、人間だと80〜90歳になる。98年当時、約10歳年上の前リーダーからバナナを奪い、のし上がった。

 体は大きくないが、ほかの群れと対峙(たいじ)する時は先頭に立つ。面倒見がよく、頭の上で子猿が遊んでも気にしない。

 園の案内を担当する下村忠俊さん(36)は「足腰は少し弱ったが、仲間から尊敬されている。まだまだリーダーとして頑張ってくれるでしょう」と話している。

しばたはつみさん死去(歌手)(時事通信)
虚偽記載のきっかけは地元新聞記者からの指摘 検察側が明かす 鳩山首相元公設秘書初公判(産経新聞)
<強盗容疑>万引きし外へ、呼び止められ暴行 小学教諭逮捕(毎日新聞)
空自家具入札で官製談合=職員関与認定、防衛省に改善要求−公取委(時事通信)
首相支える姿勢強調=岡田外相(時事通信)
[PR]
by wjoswjlchl | 2010-04-02 02:36